戦国布武 城攻め(攻城)におすすめの武将

戦国布武
スポンサーリンク

どうもぷれです。

今回は城攻めにおすすめの武将を紹介したいと思います。

城攻めには物理攻撃が高いことが必要です。

ですので、基本的には物理武将全般が城攻めに向いています。

その中でもおすすめの武将を紹介します。

北条家の武将

括りがおおきいですが、北条家の武将が持つ兵種である風魔衆は攻撃と同時に回復もしてくれる城攻めにうってつけの兵種です。

装備を鉄砲もしくは太刀にし、進化をある程度させれば、攻撃による回復が城から受けるダメージを上回るので、単騎かつ兵の消耗を抑えて城攻めすることができます。

大体でいうと、官職にもよりますが、☆3くらいまで上げてあれば実用できます。自分は少納言ですが、☆3で使用しています。

北条家全員が城攻めに向いているか言えばそうではなく、北条家のうち、とりわけ以下に紹介する武将がおすすめです。
北条綱成(紫)※特におすすめ
北条綱髙(紫)
北条氏照(紫)
笠原康勝(青)

上記の武将は物理攻撃が高いので安定して城攻めがこなせます。

風魔小太郎なども風魔衆なので使えなくはないですがやはり計略武将ですので、上記の武将には劣ります。

ただし注意として、育成不足かつ城レベルが高い&城にいる未配備の兵数が多い場合、受けるダメージの方が大きくなり負ける可能性があります。

もしくはダメージが足りず、100ターン以内に倒せず、負けになる可能性があります。その場合は単騎ではなく複数で挑むようにしましょう。

鵜殿長照・朝比奈泰能

連携により回避が発動する点、物理攻撃が高く会心を持っている点、緑武将で進化がさせやすい点といいところが多い武将たちです。

鵜殿を前に、朝比奈を後ろに配置がおすすめ。

鵜殿は天賦にダメージ軽減をもっているので朝比奈よりかは耐久があるからです。

基本的に上記の武将がおすすめですが、登用地域が中・九の武将がいないので当該地域でおすすめできそうな武将を紹介します。とはいえ、上記武将は使用歴がありおすすめできたのですが、中・九の武将は使用したことがないのであくまでカタログスペックでのおすすめになります。

阿蘇惟豊

天賦を見る限り、回避もちかつダメージ軽減があるので耐久面は申し分なし。

物理攻撃アップとダメージアップもあるので、火力も期待できそう。

カタログスペックを見る限りだと攻城にうってつけの天賦をしているような気がする。

正直中・九の緑・青武将はあまり使うことも使われることもないのでスペックをよく知らない武将が多いが、見てみると意外といい天賦やスキルの武将がいることに気づいた。とはいえ、使いたいかといわれればう~んといった感じ。

城攻め(攻城)に関する基本的なことはこちら↓

コメント

タイトルとURLをコピーしました