【ライキン】プレイ日記 16日目 採取部隊のレベル

その他
スポンサーリンク

どうもぷれです。

今日は採取部隊のレベルについて書いていこうと思います。

採取部隊といえばエクスプローラーやガイウス・クレオパトラなど何体かいますが、しっかり育成してますか??

戦闘用の指揮官ならレベルMAXがゴールですが、採取用指揮官はレベル37が一つのゴールだと思います。

理由を説明します。

まず採取指揮官の天賦は採取の天賦にすべてふっていくことになります。

理由は簡単。採取速度と採取量が増えるから。

まず目指すのは「時の運」という天賦

この「時の運」習得すると採取完了時に採取量に追加で6%の資源を入手することができます。

どういうことかというと、

100万の資源地があったとして、すべて採取して帰ると普通なら100万しか資源をてにいれることはできません。

当然ですよね?

でも「時の運」を習得していれば+6%、106万の資源を手に入れることができるのです!!

大したことないと思ったあなた!ちりも積もればなんとやらです。

そしてゴールは「精巧道具」という天賦。

これは資源の採取速度を25%も上昇させてくれるので採取が滅茶苦茶はかどります。

時の運と精巧道具で、採取速度上げつつ、採取量も増やすことができるようになります。

この二つを最短で取得できるのが37レベルなのです。

なので、37まではとりあえずレベルを上げるのがいいと思います。

そこから先、育成するかはお好みですが、攻城の行軍速度上昇などは取っておいてもいいかもしれません。

最後にスキルツリーを載せておきます。

コメント

タイトルとURLをコピーしました