Apex Legends おすすめキャラ(レジェンド)紹介(個人的主観)その2

スポンサーリンク

レジェンド

前回に引き続きレジェンドの所感を書いていきます。

今回はパスファインダー・レイス・バンガロールです。

パスファインダー

パッシブ:内部情報(リングの次の位置を明らかにする調査ビーコンをスキャンできる。)→マップ内に点在するビーコンをスキャンすることで、次の位置がわかる。同じ場所を何回でも使用できるが、1ラウンドにつき1回まで。スキャン時には音が流れ、味方はもちろん敵にも聞こえるので使用には注意。加えてスキャン中は無防備なうえビーコンがある場所が高台等見通しがいいので撃たれることも。使えば先回りでき、有利に戦える可能性もあるが、使わなかったからと言って特段デメリットにならない。野良だとあまり使うイメージはない。

戦術アビリティ:グラップリングフック( グラップリングで、移動の難しい場所へ素早く移動できる。)→使い方次第で無限の可能性を秘めるパッシブ。攻めるにも逃げるにも使え、さらには敵にも使える。使えば使うほど楽しくなる能力。

アルティメット:ジップラインガン(誰もが使用できるジップラインを作り出す。)→かなり強い能力。高台とる際や単に移動する際にも使える万能アルティメット。リチャージも早い。高台を取る際などは、自分の張ったジップラインを敵に使用されないように注意が必要。ジップラインがある場所は限られているので、見慣れないジップラインがあれば注意が必要。パスファインダーがいる部隊との戦いは上を取られることが多いので、建物等遮蔽物をうまく使う必要がある。

~所感~
グラップルやジップラインにより、機動性が高いキャラ。

最近追加されたオクタンが出る前は、パスファインダーがいないと取れない高台等があり、独占的な地位を得ていたが、オクタンの登場により必ずしもパスファインダーじゃなければならないという場所は減った。

一時はオクタンに押されていたように感じたが、最近ではよくパスファインダーを見かける気がする。おそらくではあるが、まとめサイト等でパスファインダーのスタイリッシュな動きに魅了されたプレイヤーが多いからではないかと思う。かくいう自分も最近よく使う。

地理的不利をひっくり返すことができるのはやはり強い。どこにジップラインを張るか、グラップルをどう活用するか等マップや地形把握が必要となるため、初心者には少しハードルが高く、ある程度経験をつみ、敵がよくいる高台など有利ポジを覚えてから使うのがいいかと思われる。使いこなせれば、一人で何でもできる優秀なキャラの1体になる。

~レイス~

パッシブ:虚空からの声 →敵に狙われる(スコープで覗かれると→範囲不明)と狙われている旨を教えてくれる。この情報は味方にも伝達可能。不意な強襲を回避することができる。ただどこから狙われているかまではわからないので、周囲を警戒しながら行動したほうがいい。

戦術アビリティ:虚空へ →戦線からの離脱や不利な状況からの脱出に使える。ラインオーバーのダメージも発動中は効かない。発動時は敵の位置などは見えないので考えて使用しないと、逃げた先に敵がいるなんてこともある。発動に若干時間がかかるので、使用の判断はお早めに。

アルティメット:ディメンションリフト →行き来可能なポータルを作る。とーりぬけフープのような感じ。説明にはチーム全員と書いてあるが、敵チームも含まれる点に注意。ポータル内を移動中はダメージを受けない。使い勝手がよく、いざというときに頼りになる能力。

~所感~

初めて使用したレジェンド。そしてトラウマでもあるレジェンド。アルティメット使用時にポータルの閉じ方がわからず、次元に閉じ込められた(時間経過で勝手に締まります。)上に、閉じた先が敵の真正面で入ってきた味方もろとも壊滅させられた苦い思い出があり、ほとんど使用していない。うまい人が使用しているイメージもあるが、あまり使用していないので、所感もシンプルに。

ヒットボックスが小さく独特な走り方も相まってなかなか当たらない。アビリティやアルティメットを使った奇襲・強襲が得意なのでおそれず突っ込んでもいいかもしれません。   以上!

~バンガロール~

パッシブ:駆け足 →簡単にいうと攻撃を受けると移動速度が向上するというもの。後述のスモークランチャー使用で安全に態勢を整えらる。逃げる際はまっすぐ逃げないように。

戦術アビリティ:スモークランチャー →3つに分裂するスモークランチャーを発射する。敵に撃たれた際や、味方を助ける際、デスボックスを漁る際など使用場面は多岐にわたる。スモーク内は近づかないと敵(味方)が見えないが、金のスコープ(1倍デジタル)やブラッドハウンドのアルティメット中はスモーク越しでも敵が見える。自分自身もスモーク内は見えないので、1倍デジタルを装備してもいいかもしれない(おすすめはプラウラー・R99)。

アルティメット:ローリングサンダー →かなり広範囲に爆撃が散らばる。指定場所より若干後方よりに散らばる。ダメージこそはそこまでないが、ヒット時にめまい状態?というような、一時的に移動、視点操作にデバフがかかる。味方にはダメージはないが、めまい状態は与えてしまう。敵が高台にいるときや不利なとき、なんなら敵との開幕の狼煙として使用してもいいんじゃないかと思う。

~所感~

初心者向けのキャラです。撃たれたら移動速度が上昇するので、逃げる際に役立ちます。その際は自分の少し先にスモークグレネードを焚いておくのがいいです。目安としては階段を降りるときの目線くらい?がいいと思います。完全に足元だと上から撃たれている場合だと動くと煙の範囲外になり敵に撃たれます。逃げる際はジグザグに動くようにしましょう。ジグザグなら当たっても1発・2発とまばらになるので被ダメージを減らせます。ジグザグが無理なら撃たれた方向から左右のどちらかに動くといいです。

初心者の方に多いのがアルティメットを使わずにやられること。バンガロールのアルティメットは範囲が広く、ダメージこそは大したことないものの、移動速度を一時的に低下させるので、敵と戦う直前や敵から逃げる際に遠慮なく使っていっていいと思います。

余談ですが最悪武器がないときにはスモークグレネードを相手に充てればダメージを与えられます。1発10ダメージ×3発。

コメント

タイトルとURLをコピーしました