【ApexLegends】武器性能比較して初心者におすすめの武器を考えてみる。

ApexLegends
スポンサーリンク

どうもぷれです。

今回は現状の武器の性能を比較してみたいと思います。

今回比較するのは総ダメージ量。

DPSといった武器の性能比較はいろいろなサイトでされているので、今回は単純に弾数×ボディダメージ、つまり、その武器が与えられる総ダメージを比較してみたいと思います。

なぜこの比較をしたかというと、個人的に高威力云々よりも初心者からしたらワンマガジンで与えられるダメージの多さの方が大事なのではという思いからです。データ自体は単純ですが、比較してみたいと思います。ちなみに私のフレンドでFPS初心者さんはR301やR99は使いにくいと言ってました。個人的には普通に強いと思うのですが。スピットファイアは使いやすいそうです。

今回想定する初心者としてはエイム力にあまり自身のない方を想定しています。

というわけで早速どうぞ!  あ、武器種ごとにグラフで載せてます。あくまで参考程度にご覧いただければと思います。

アサルトライフル

縦軸が総ダメージ量になります。こうしてみるとマガジンがないハボックが一番総ダメージ量が多いということがわかります。逆にR301はマガジンレベル3をつけてやっとほかの銃のレベル1相当です。

ハボックは確かに強いのですが、できればターボチャージャーが欲しいところです。そのターボチャージャーも欲しいときにはなかなか出ず、いらないときにはたくさん出るという曲者ですので、注意が必要です。

ヘムロックに関してはバースト銃という点が難点でして、好き嫌いが分かれる銃です。個人的には最近のマイブームの銃なのですが、、、

というわけで、初心者におすすめするのはフラットラインとなりました。フラットラインは近距離では割と使える性能なのですが、中遠距離での戦いはあまり得意ではない銃です。とはいえ、エイム力に自身のない方は遠距離での撃ち合いを好まないと思いますので、あまり問題はないかもしれません。

サブマシンガン

プラウラーに関してはセレクトファイアー無と書いてありますが、あってもなくてもダメージ量は同じです。

こうしてみると意外にもオルタネーターとR99はほぼ同じということがわかります。マガジンレベルが低いうちはむしろオルタネーターの方がダメージ量があります。とはいえ、現状を見るとR99の方が使用されており、その差はDPSなどによるものだと思われます。

フレンドの意見を参考にするならR99はあっという間に弾がなくなるので当てられないとのことです。その点オルタネーターは比較的レートが低いので使いやすいかもしれません。ただ、上達してきたならR99の方がいいかと思います。

プラウラーはバースト銃ということで、少し使いにくいのではないかと思います。そのためセレクトファイアレシーバーがないなら無理に使う必要はないです。セレクトファイアが付くとかなり強いです。近距離専門で戦うならプラウラーとR99の組み合わせは強いと思います。複数人同時はきついので立ち回りが重要ですが。

LMG

さすがのLMG。さすがのスピットファイアといったところでしょうか。なにも付けなくても他の銃のレベル3マガジン装備よりも総ダメージ量が多いです。スピットファイアに至っては弱体化したにも関わらず、他の銃の倍までダメージ量が伸びます。ちなみに弱体化前は総ダメージ量が1200でした。正直3人相手でも1マガジンで事足りることもあるくらいの化け物。どの攻略サイトにもあるように初心者(に限らず)におすすめの銃です。

ディボーションも強いのですが、独特のレートと強いブレがあるため、初心者には少し使いにくいと感じることもあるかもしれません。ディボーションを使うならレベルの高いバレルとターボチャージャーが欲しいところです。

スナイパーライフル

ちょっとグラフのコピーをミスりましたが、どのスナイパーライフルも最初は大差がなさそうです。トリプルテイクにはマガジンがないので、その分ほかの銃に後れを取っている感じです。

現環境ではロングボウ一択のような気がしますが、序盤であればG7やトリプルテイクはかなり有効です。ロングボウで遠距離から打つ際は、敵が移動する方向を予測し距離による弾道の降下?を予測して打つ必要があります。遠ければ遠いほど着弾地点はスコープの中心より下に行きます。どのくらい落ちるのかはトレーニングで練習するか、打ちながら少しずつ調整するしかありません。慣れればだいたいの高さがわかります。

エイムに自信がないならトリプルテイクもおすすめです。というのもトリプルテイクは発射時弾が三又に分かれて飛ぶので、高ささえ合っていれば結構当たるからです。その分威力は低くなりますが、当たらないより当てたほうが断然いいので、ロングボウは当てられないという方はトリプルテイクをお勧めします。

ショットガン

マガジンという概念が今のところないので、グラフにする必要がないです。(しましたが)

総ダメージ量がはまさかのマスティフを抜いてピースキーパーに軍配が上がりました。ただショットガンは今までの銃とは違い、拡散した弾がどれだけ当たるかによって総ダメージ量も変わってしまいます。なので個人的に思う使いやすさではEVA-8をお勧めします。ほかの銃と同じ感覚で撃てる点や、ショットガンボルト装備時の連射力は十分使えるレベルだからです。仮に使うなら、ショットガンアモを多めに(128発ないくらい)持っておいても損はないと思います。途中で替えるなら64発あれば十分です。

ハンドガン

たぶんグラフのミスだとは思うのですが、RE-45がマガジンを付けても総ダメージ量が変わていません。あとウイングマンは弱体化後のステータスなので旧ではありません。

さてこうしてみるとウイングマン一択のように思います。しかし、弱体化により装弾数がかなり少なくなったので、初心者にお勧めなのはRE-45の方になります。ハンドガン自体あまり終盤まで使うようなものではないかと思いますが、序盤ではそれしかないということもあります。

RE-45を使用する際には弾数管理をしっかりしないとあっという間に弾を吐き出してしまうので注意が必要です。

まとめ

こんな感じで簡単ですが比較してみました。

基本的にヘビー系の銃は装弾数が多い傾向にあるので、まずはヘビー系の銃に慣れてみるのがいいかもしれません。エイム力が上がってきたならR301やR99はかなり強いのでお勧めです。

当たるか当たらないか迷っているうちにやられてしまうのはもったいないです。当たらく手もいいから味方に合わせて銃を撃つことが大事なので、上記の銃を使い、撃ってみるのもいいかもしれません。

参考になるかはわかりませんが少しでも参考になれば幸いです。

ではでは~

コメント

タイトルとURLをコピーしました