戦国布武 勝てない場合 気を付けたいこと

スポンサーリンク

どうもぷれです。

今回は勝てないといった検索が多いのでそれに関して書いていこうと思います。

勝てる勝てないをどうとらえるかですが、統一できないを勝てないとするのか、単にプレイヤー同士の1対1に勝てないなのかわかりません。ただ、プレイヤー同士の戦いに勝てるようになれば統一も狙えますので、今回は統一を目指す際の自分なりの気を付けたいチェックポイントを書いてみました。

自分は現在少納言でプレイしています。

ここでは主に侍大将や小史の方を対象に考えていきたいと思います。

いくつかのチェックポイントがありますので、それぞれ見ていきたいと思います。影響度が大きいと思う順になっています。

1.進化

まずは進化度合いです。1軍・2軍と複数部隊用意し始めるころだと思いますが、基本的には1軍部隊に武魂を集中させて、自分がいる官職の上限まで上げましょう。この際橙武将に越したことはないですが、侍大将や小史に上がったばかりですと、武将がそろっていないことも多いと思いますので、適宜他の武将で穴埋めしましょう。まだ緑武将でも侍大将なら十分通用しますし、小史でも通用する場合もありますので、進化させていない武将を使用するくらいならそちらを使いましょう。

2.装備

装備もステータスを大きく上げることができるので重要です。

装備は人それぞれ考え方があるかとは思いますが、簡単にまとめますと、

後列かつ物理武将なら鉄砲

後列かつ計略武将なら采配

前列は好みですが刀か弓(刀ならアタッカー性能が少し上がる。弓なら計略攻撃防御が少し上がる。)最近は弓の方がいいのかも??と思ってるけど試して無いです。

レア度は当然橙が良いですが、橙+1より紫+2の方が性能が良いです。ですので、装備が整っていないうちは青でもいいので、最大強化した武器を持たせた方がいいです。

防具は前列は鎧、後列は鎧か衣かお好みでといった感じでしょうか。相手の計略攻撃がきついなら前列後列ともに衣が候補に上がります。目に見えて被ダメージが変わります。物理で殴られたら死にますのでご注意。

馬は合ってもなくてもという感じでしょうか。

余裕があれば揃えましょう。

3.副将

副将も必ずつけましょう。またどのような副将を付ければいいのかは、以下の記事に書いてあります。

端的に言うと、緑武将の☆5が一番コスパが良いです。

4.同盟相手

統一を狙う際に必要です。

同盟相手選びは重要で、相手が強くても味方と連携していけば倒せることが多いです。また単純計算ですが、統一の労力が半分になります。(実際はそんなことないと思うけど)

自分の中での同盟相手の選び方ですが、優先度の高い順に

1.開幕から積極的に動く人。

2.自分の進軍した方向じゃない+比較的近い人。

3.それなりに強そうな人。

4.以前に同じ戦局で戦ったor同盟を結んだ人。

です。

順に説明しますと、

開幕から積極的に動く人は統一を目指している人が多いです。ただ注意が必要なのは動いたのは開幕の最初だけということもあります。保有城が10近くまで進軍していることが望ましいです。もし、開幕以降動かない場合は他のプレイヤーに話を持ち掛けて同盟相手を倒してもらい新しく同盟を結び直すのも手です。そういう話がくることは珍しくないです。(自分は)

自分の進軍したい方向ではないかつ近い人というのは、進軍したい方向に味方がいた場合パイの取り合いになりかねませんし、味方を挟んで敵がいた場合、進軍に大量の兵糧と時間がかかりますのでもったいないです。うまいこと味方と連携が取れれば問題ありません。味方もしくは自分が相方の道をふさがないようにしてあげましょう。

それなりに強そうな人はだいぶあいまいな表現ですが、じゃあどんな人が強そうなの?ということで自分なりの判断方法ですが、まず、開幕のNPCとの戦闘を観て強さを判断します。NPCくらいよゆーで倒せるくらいでないとお話になりません。

それと、統一回数も重視します。プレイヤー情報の統一回数で回数が多い人(官職によって変わってきます。侍大将なら10後半とか、小史なら20中頃?でしょうか。周りと比較して多そうかどうかでいいと思います。)は強いもしくは積極的に統一を狙う人だと判断しますので(自分は)候補としての優先度高めです。

さいごの奴は昨日の敵は今日の味方とかなんといかいうやつです。手の内をそれなりにわかっているので信頼度が高いです。

味方との連携は重要で、味方が離席している状況で、その城落とされたらまずいというような場合は防衛部隊を出してあげたり、味方が攻めあぐねているなら自分も部隊を出してあげるなどお互いカバーしあえば大概の相手には勝てると思います。

5.計略

これは余裕がある人限定ですが、物量で押し切るのも一つの手です。相手が諦めるまで計略を使いまくって戦う。シンプルですが有効な手段なのですが、泥沼の展開になるリスクもあります。自分も以前お前にだけは負けたくないと泥沼の殴り合いになったことがあります。その時は兵糧(200近く)とか銅銭(100近く)、兵士招集(一日の上限)使ったグダグダの泥沼戦闘でした。最後はお相手さんが折れて勝てましたが、満身創痍でした。

相手がいるゲームなので絶対はありませんが、上記を満たしていけばそれなりに勝てるのではないかと思います。官職が上がったなりは負けることが多いと思います。あきらめずに育成していけば着実に勝てるようになりますので、頑張りましょう。

部隊編成等相談したい場合は「戦国布武 lobi」とかで検索すると掲示板?があり、いろいろな人からアドバイスがもらえると思います。

そういうところはちょっと敷居が高い、、、と感じる方はコメントに書いていただければお返事いたします。

今回はこのへんでではでは~

コメント

  1. ぷれ より:

    このような感じで画像をアップロードできます。

  2. ぷれ より:

    現在この部隊は小西と秀頼がOUTして、淀殿と官兵衛が入っています。

  3. […] […]

タイトルとURLをコピーしました