戦国布武 新規追加武将 4/23

戦国布武
スポンサーリンク

どうもぷれです。

また新たな武将が追加されたので紹介していこうと思います。

タイトルの日付は新規追加武将に気づいた日付ですのでもう少し前くらいに追加されていると思います。

それはさておき、今回追加されたのは

上記橙武将3体です。

にしてもほんと追加ペースはやいな~~

無課金からしたら狙いの武将が出にくくなるのであまりうれしくないです・・・

それぞれみていきます。

北条早雲

後北条氏(小田原北条とも)の始祖。この後北条は早雲以降の北条氏のことでそれ以前、つまり鎌倉時代の北条と分ける意味合いで後北条といわれる。

スキルはランダム2部隊に高火力計略ダメージと自信に激励。火力は申し分なさそう。ちなみに半兵衛は150%のダメージ。激励もあるのでかなり回転が速い。ランダムなので想定が難しいが、ランダムはうまくいくと気持ちいいくらいに刺さる。

天賦は防御系のものがないが回避があるので前列もこなせる。手持ち次第で前後列選べるのはありがたい。

連携は氏照と氏康。氏康とは回避があり、互いの回避率を高められる。ダメージ軽減系があればよかったのに・・・

兵種は、大筒・風魔衆・陰陽師。特殊兵種のみ。

大筒か陰陽師あたりだろうか。前列見破りは少ないので陰陽師あたりの方が人気出るかもしれない。

序盤からも使いやすいシンプルな武将だと思う。

立花誾千代

立花道雪の一人娘。立花宗茂とは夫婦。

スキルは五郎八姫の完全上位互換。五郎八姫は85%で消去。ただやはり3ターンは長い・・・

天賦は火力寄り。ちなみに五郎八姫は耐久寄りの為、ダメージは圧倒的にこちら。奥義ゲージ+1があるので気持ちスキル発動ははやい。

連携は父道雪と義父紹運。宗茂がまだ出てないので出たら間違いなく連携する。道雪とはダメージアップが発動。火力タイプの道雪とは相性が良さそう。

紹運のスキル的に会心よりも物理アップの方がうれしかった。

兵種は槍騎兵・大友騎馬隊・撫子騎馬隊。馬のみ。

火力アップにつなげるなら槍騎兵。耐久に少し振りたいなら大友騎馬隊といったところ。撫子騎馬隊はあまりいらないかな。

序盤からでもつかえるとは思うが後半官職の方が真価を発揮しそうではある。

弥助

織田信長に仕えた黒人武士。宣教師が連れてきた奴隷だったらしい。

スキルは女家康の物理後列版。後列に物理火力は刺さることが多く、軽いスキルの為結構活躍しそう。

天賦は火力寄りの良い感じ。ダメージ軽減もあるので、割としぶとく生き残りそう。

連携はなぜか有馬晴信。軽く調べてみたがどのような関係があったのかわからない。キリストつながりかな??

ただ有馬は後列に激励2ターンと軽い弥助のスキルとかみ合う。有馬の回復を活かすなら小早川秀秋や山本勘助あたりと組み合わせるといいかもしれない。それか小西行長と有馬が連携しあうので、大谷・小西・有馬・弥助・勘助(秀秋)・光姫とかにしてもいいかもしれない。相手に蒲生等の安撫がいなければ結構強いかもしれない。

兵種は精鋭騎兵・織田奇襲隊・甲賀騎馬隊。馬のみ。

どの兵種も使えるが甲賀騎馬隊あたりが人気になりそう。

序盤からでも使えるシンプルな武将だと思う。

来週あたりには三国とのコラボでそちらの武将も追加されるそう。新規武将もだんだん弾切れになってきたのかな?スマホゲームによくある水着なんたらやクリスマスなんたらとかそのうち出てくるのかな・・・

今回はこのへんでではでは~

コメント

タイトルとURLをコピーしました